教育・研究スタッフ
藤井 章博 教授

藤井 章博  FUJII Akihiro

ネットワーク応用研究室
http://fujii-lab.org/

ネットワークアプリケーションの価値を高める研究
情報ネットワークを設計運用するための技術は、幅広い分野の基盤技術となっています。
ネットワーク応用研究室では、主にWebを介した情報の利活用ための基盤技術を中心に扱い、それを応用した将来の生活環境の変化までを視野に入れた研究活動を行っています。
具体的には、Webサービスを提供する技術基盤やオープンデータを利活用する要素技術の習得を行ったうえで、具体的なアプリケーションやサービスを想定したシステムの開発を行っています。成果を社会的実践に供することが重要と考えています。

研究テーマ
担当科目
研究業績及び受賞歴
著書
学会活動・社会活動
学生の皆さんへのメッセージ


研究テーマ
ネットワークセキュリティ
ユビキタスネットワークシステム
ウェブサービスシステム


担当科目
【理工学部】
情報工学入門、情報ネットワーク概論、分散システム、ネットワーク性能評価法、検索技術、情報工学実験Ⅱ、情報工学ゼミナール、PBL、卒業研究

【大学院・理工学研究科】
分散システム特論I、同II、特別実験、特別研究


研究業績及び受賞歴
【主要な研究業績】
法政大学学術研究データベースをご覧ください。
【受賞歴】
情報処理学会奨励賞


著書
NTT出版「イノベーションの経営学」
放送大学出版「経営情報学入門」近日刊行


学会活動・社会活動
文部科学省、科学技術・学術政策研究所客員研究官(兼任)


学生の皆さんへのメッセージ
私が大学院のとき研究テーマに選んだ分散処理という分野は、当時は演算装置や記憶装置を効率よく使うためのものでした。 現在、Webが幅広く利用されている状況において、ビジネスやサービス、ピープルをより良く協調させる新しい分散処理の研究が求められています。 研究室では、実際のビジネスに役立ち、プロに使っていただけるシステムの開発をしています。一緒にこの分野の開拓者になりませんか。